FC2ブログ

Dolce

まったりドールライフ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パステルメイクのレポートっす!  



TFっ子のメイクを変更しましたー。
それに伴い、メイクレポしようかなと思いまして写真撮りながらメイクしました。
上の写真の2人のメイクが出来るまでと、使った道具とか
大雑把ですが続きからレポいたします!


素人が自己流で行っているメイクですので、あんまり参考にならないかもしれません。
それでも、ドールカスタムをされる方のお役に立てば良いなぁと思います。

前回の記事に拍手有難う御座います。
拍手のお返事は次の記事で致しまっす!

続きに長々とメイク過程~。
ヘッドのみの写真が出て来ますので苦手な方はご注意下さい!



IMG_6487.jpg

用意するもの
すっぴんヘッド

今回はこの2体の他、もう1体のヘッドを同時に進めていきました。
紹介するのは上のMayとOliveのヘッドのみです~


IMG_6483.jpg

スプレー
・パステル定着スプレー
・UVつや消しスプレー

どちらもボークスで購入できます。


IMG_6484.jpg

塗料やパステルなどの備品

ほぼボークスで買えます。

今回下書きペンは使わなかったのですが
すっぴんヘッドにあたりを書く際に凄く重宝します。
睫毛の向きや、眉毛の形や位置などを決めるのに大変便利!

あと棒状のパステル(というかコンテ)は今回使わなかったです。




IMG_6486.jpg

塗料詳細
ボークスに売っているアクリルのセット。
これさえ有れば大体のヘッドはメイク出来るんじゃないかな?
それと造形村の筆は07番を使っています。
以前、ボークスのメイク教室で07番をお勧めされてからこれしか使ってないです。
07一本でメイクできますよ^^

あと、これ役に立つ(笑)と出ているのは薄め液です。
塗料を溶くのに必須アイテムです。




kyori.jpg

画伯降臨w

まず始めにヘッドにUVつや消しスプレーを吹きます。
近すぎるとむらになるので、30cmくらい離れて吹きます。
スプレーがヘッド正面全体に付くように満遍なくスプレーしてください。



IMG_6488.jpg

パレットに色を作ります。
下書きと言っても良いほどの薄い色を作ります。

薄め液で、とてもうすーく為る様に溶いていきます。
混色する際はちゃんと混ぜないと色むらになってしまうので、よく溶いてください。


IMG_6489.jpg

1回目は、うすーく書きます。
睫毛の向きなどで顔の印象も変わるので試行錯誤しながら睫毛の向きを決めます。
公式のTFメイクは横に睫毛が伸びている印象があるかも。




IMG_6497.jpg

まだ薄いですが、茶色を足して行き3回くらい繰り返して睫毛のふさふさ感を出していきます。
アイラインと眉毛もこの時書いちゃいます。
眉毛は一度目の薄い色を使っています。



IMG_6496.jpg

気に入った色が出来るまでパレットの上で色を作っていきます。
筆慣らしの為に、紙に筆を慣らしてから書くと細い線が書けます。


kyori.jpg

眉毛と睫毛とアイラインの塗装が大体終わったらUVつや消しスプレーを吹きます。
2度目のスプレーです。


IMG_6498.jpg

スプレーが乾いたら、次はパステル作業です。
ボークスのパステル、役に立ちます。販促みたいですが実際使っているものなので(笑)
ボークスのパステルセットは何種類か有ると思うのですが、写真の奴が一番応用が利くと思います。
オレンジ系って肌の影にもチークにも使える優れものな気がします。




IMG_6499.jpg

使う色を最初にやすりで削ります。
削った後は、すぐにメイク作業に移らないで一回手を洗ってください。
濃い色が指に付いたままですとヘッドに付いて汚れの原因になります。




IMG_6513.jpg

なんとなくイメージ的にこんな感じに色を乗せます。
あ、広い範囲に色を乗せる時はコットンを使用します。
下睫毛や睫毛の影などは綿棒を使用します。

順番的に
輪郭の外周(薄い色)(コットン)
輪郭の外周(濃い色)(コットン)
チーク(コットン)
下睫毛(綿棒)
まぶた(綿棒)
眉毛(綿棒)

全体のバランスを見て足りないところ(綿棒・コットン)

の順にパステルを乗せます


IMG_6504.jpg

一色乗せる毎にブラシでパステルを払っていきます。
濃い色を乗せる際は、擦らないように優しく払ってください。


kyori.jpg


えっと、パステル作業が終わったらパステル定着スプレーを吹きます。


で、全体的にパステルを足して
アクリル塗料で睫毛と唇のメイクをして、諸々を調えたあと。

kyori.jpg

UVつや消しスプレーを吹きます。
全体的にしっかりと吹くとメイクも長持ちするんじゃないでしょうか?


IMG_6519.jpg

唇のグロスや目の粘膜部分にタミヤのクリアを塗ります。
タミヤのクリアが一番使いやすいと思う!
他の会社のクリアだとメイクが剥げた事も有ったので・・・!



IMG_6520.jpg

クリアが乾いたら最後に睫毛を貼って完成です。
睫毛貼りには先の曲がったピンセットが有ると楽チンです。



IMG_6523.jpg

今回は2人とも口角を上げてみました。
今までムスっとしたメイクばかりだったので気分転換に。


IMG_6524.jpg

こちらも若干口角挙げています。




素人のメイク講座ですが、これからメイクされる方のお役に立てれば嬉しいです!
使用時間は半日くらいです。
晴れた日にすると効率よく作業できるんじゃないかな?


あと、メイク落とす際に使う薄め液はマスクをして使う事をお勧めします!!
直に嗅ぎ続けると頭痛の原因になります!



ではでは、ここまで見てくださって有難うございす!!!!!!

Posted on 20:04 [edit]

category: レポート

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

etc


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。